簡単めちゃうまパスタレシピその5!娼婦風!プッタネスカ!

未分類

こんにちは。momiageです。

 

『はー腹減った!今日は本格的なパスタ食いてえ~!でも面倒だな~』と思っている方、安心して下さい。今日もフライパン1つでササっとできる、本格イタリアンな簡単パスタレシピを紹介していきます!

今回は、『濃厚なうま味を持つ食材達の夢の競演!プッタネスカ!』です!

早速いきやしょう!

《2人前の材料》

・オリーブ…4粒

・ケーパー…20粒

・アンチョビ…2枚

・ホールトマト…150グラム

・ニンニク…2分の1かけ

・鷹の爪…少量

・EXVオリーブオイル…適宣

《作り方》

①オリーブは粗く刻み、ニンニクは潰すかみじん切りにし、鷹の爪は種を抜き細かく刻みます。

②フライパンにオイルを入れ、ニンニクと鷹の爪を入れ弱火でじっくり火を通し味と香りを引き出すします。

③ニンニクがきつね色になってきたら、オリーブ、アンチョビ、ケーパーを入れ、炒めます。

④アンチョビが溶けて、香りがたってきたら、トマトホールを入れ、中火で煮詰めます。

⓹ソースの量が3分の2くらいまで煮詰まってきたところに茹で上がったパスタを加え、30秒程煮てパスタに味を含ませます。

⑥塩気、水分量を調節して、皿に盛り、EXVオイルをまわしかけ、完成!

《まとめ》

プッタネスカとは、娼婦風という意味で、『娼婦でも美味しく作れる』としてその名が付けられたそうです。その名の通り、ただ具材をぶち込んで炒めて、少し煮るだけで美味しくできる、超簡単レシピです。オリーブ、アンチョビ、ケーパー、トマト。どれも主張が強い食材ですが、それらをバランス良く合わせる事により、調和のとれたパンチのある味わいに仕上がっています。

しっかりとした味なので、パスタ以外にも、野菜、魚、肉、何にでも合わせることが出来る万能ソースです。

是非、お試しあれ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました