リモートワーク飯攻略!簡単本格イタリアンレシピ!きのこのラグースパゲティ!

未分類

こんばんわ。momiageです。

今日もリモートワーク中の忙しいかたにおすすめ!

簡単本格イタリアンレシピをご紹介します!

今回は『きのこのラグースパゲティ』です!

ラグーとはイタリア語で煮込みという意味です!

きのこをしっかり炒めてうま味を凝縮させ、ケーパーの酸味で味を引き締めました!

 

《1人前の材料》

・マッシュルーム…2ヶ

・しめじ…20g

・えのき…20g

・まいたけ…20g

・にんにく…2分の1かけ(粗みじん)

・鷹の爪…3分の1本

・ケーパー…8粒

・EXVオリーブオイル…20㏄

・ピュアオリーブオイル…10㏄

・スパゲティ…100g(1パーセントの塩水で茹でる)

・塩

・真水…100㏄

 

《作り方》

①きのこは全て1センチ角くらいに切る。

②フライパンにピュアオリーブオイル、にんにく、たかの爪を入れ、弱火でじっくり香りと辛味を出していく。

③にんにくが軽く色づいたら、キノコを入れ塩をひとつまみし、中火で炒める。

④全体がしんなりとしたら、ケーパ―を入れ、弱火で15分煮る。

⑤スパゲティを茹でる。茹で上がりに合わせてソースを沸かしておく

⑥スパゲティが茹で上がったら、フライパンに加え、混ぜて全体にソースをいきわたらせる。煮詰めつつスパゲティに味を含ませていく。

⑦塩、パスタの茹で汁で水分量、塩分量を整える。(麺をトングで持ち上げた時にソースが40㏄したたり落ちてくるくらい)

⑧火を止め、EXVオリーブオイルを入れ、あおったり、トングでグルグル混ぜる。(フライパンの中の水分と油分に衝撃を与えて混ぜ合わせるイメージ)

⑨ソースが白濁し、とろりと乳化したら皿に盛り、完成!

 

《まとめ》

・このソースをミキサーにかけ滑らかにしてパンにつけたり、肉のソースにしても美味しいです。

・お好みでバタ―、粉チーズを加えても美味しいです。また、バターやチーズは乳化剤と言われ、入れると乳化しやすくなります。

・きのこをしっかりと炒める事がソースの味に直結します。しっかり炒めてみてください。

・きのこを炒める時の塩によってきのこの味が引き出されます。

 

コメント

  1. erotik izle より:

    Thanks for sharing your thoughts. I really appreciate your efforts and I am waiting for your further post thank you once again. Judye Prentiss Koral

  2. porno より:

    I have recently started a web site, the info you provide on this website has helped me greatly. Thanks for all of your time & work. Denyse Willie Cock

  3. erotik izle より:

    Love to you. Such a challenge to have these worries come up out of the rabbit holes. Albina Ely Kushner

  4. erotik より:

    All of the things we named falls without leaking away your previous data. Cary Zared Sanalda

  5. sikis izle より:

    If some one desires expert view regarding running a blog then i propose him/her to pay a quick visit this weblog, Keep up the fastidious job. Theo Milt Lunt

タイトルとURLをコピーしました